社会福祉士の将来性

社会福祉士求人TOP >> 社会福祉士の転職の基礎 >> 社会福祉士の将来性

社会福祉士の将来性

社会福祉士は今後ますますニーズの高まる資格とみられています。その理由として、現在進行形で進んでいる高齢化社会が挙げられます。団塊の世代といわれた人々が高齢者に徐々に入っていっています。このため、2025年ごろには75歳以上の高齢者だけでも、2000万人を超えているのではないかと見込まれています。これだけの高齢者の介護をするためには、介護関連の人材をさらに確保する必要が出ています。介護業界に安定した質の高い人材を供給するためにはどうすればいいのか、国レベルで対応する必要に迫られているといえます。その中で社会福祉士の存在はますます大きくなってくるでしょう。

高齢者の多くが、住み慣れた自宅や地域で余生を過ごしていきたいと考えるはずです。家族や友人との交流を維持しながら、在宅福祉サービスを受けられるようにし、いざというときのために地域医療や地域保健サービスも利用できるような地域福祉が今後ますます求められます。社会福祉士は地域をベースにして活動しますので、高齢者の住み慣れた地域で暮らしたいというニーズに対応するためには欠かせません。

さらに介護や福祉の分野は今後ますます必要とされることはわかっているので民間企業の中には、在宅ケアサービスや福祉機器などの事業を手掛けるような所も出てきています。このため、介護や福祉に関するサービスや商品はどんどん普及が進んできています。しかし商品やサービスが増えることで、では自分に合ったものはどれなのか選ぶのに迷うケースも出てくるでしょう。利用者それぞれに合った、介護機器やサービスのアドバイスをする存在も必要になります。この分野でも福祉や介護の専門的知識を有している、社会福祉士の需要が高まってくることは予想されています。社会福祉士は将来に渡って需要は維持されるでしょうし、今までと比較してより幅広い分野で活躍できないといけません。

もし現在の職場に不満を抱いていて、転職を検討しているのであれば転職エージェントに相談してみるべきです。今でも社会福祉士の需要はかなり高いので、転職先を見つけられる可能性は十分にあります。キャリアコンサルタントという転職のプロがサポートしてくれます。安易に転職すると、後悔する可能性がありますが、プロのアドバイスを聞きながら転職先を探せば納得の転職先が見つかる可能性も高いです。登録からサービス利用に至るまで、一切料金がかかりません。転職エージェントにとりあえず登録してみるのも、ありではないでしょうか。

社会福祉士の求人に強い!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 対応エリア 詳細
マイナビエージェント 無料 全国 詳細




Copyright (C) 2014-2017 社会福祉士求人ナビ【※好待遇求人がココに!】 All Rights Reserved.