社会福祉士の募集時期

社会福祉士求人TOP >> 社会福祉士の転職の基礎 >> 社会福祉士の募集時期

社会福祉士の募集時期

最近の人々の傾向を見てみると、考え方がかなり多様化しています。社会福祉士は、相談者の悩みを解決するための専門的なアドバイスをする仕事ですが、持ち込まれる悩み事や相談は年々複雑になってきているといわれています。重ねて、現在日本では高齢化社会が進んでいます。この傾向は、今後しばらくの間は変わらないとみられています。そこで日本全国に高齢者の介護のできるような施設ができていて、しかも今後も増え続ける可能性が高いです。

高齢化社会により相談する人の絶対数が今後増え、相談の多様化も手伝って、ますます社会福祉士への需要は高まってくるでしょう。社会福祉士の求人情報を見てみても、福祉や介護関連の施設を中心として、いつでも募集が出ているはずです。ほかの求人情報はその時々の景気の状況によって大きく上下動しますが、社会福祉士の求人は不況時でも比較的多く募集が出ていて、転職するときにそれほど困らない職種といわれています。

しかしそれでも、年間通じてみてみると社会福祉士の求人数は多少の上下動をしているものです。社会福祉士の求人数は9月から3月にかけて、求人数が多くなるといわれています。この時期に転職活動ができるように逆算して準備していきましょう。社会福祉士で転職して成功した人もいれば、失敗している人もいます。後者の失敗談を見てみると、あわてて転職して失敗しているパターンが多いようです。社会福祉士の求人は比較的出ていますので、何も急いで転職する必要はありません。じっくりと時間をかけて転職活動をし、後悔のない転職先を見つけましょう。目安としては、半年くらい時間をかけて転職先を探せば、後悔のない新天地が見つかるはずです。

中には現在仕事をしながら、転職活動しようと思っている人もいるでしょう。同時並行にすることで、給料がゼロになる時期を作らないで済みます。経済面のメリットは大きいですが、実際自分で両方をこなすのは、かなり難しいです。同時並行で転職活動をしようと思っているのであれば、転職エージェントを活用することです。キャリアコンサルタントにどのような職場を希望するか話をすれば、その条件に見合った転職先を見つけてくれます。面接のセッティングや就職するにあたっての条件交渉もすべて代行してくれるので、負担がかなり軽減されます。9月から3月という募集時期をしっかりと意識して、まずは転職スケジュールを立てるようにしましょう。

社会福祉士の求人に強い!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 対応エリア 詳細
マイナビエージェント 無料 全国 詳細




Copyright (C) 2014-2017 社会福祉士求人ナビ【※好待遇求人がココに!】 All Rights Reserved.