年齢制限なしの社会福祉士求人

社会福祉士求人TOP >> 条件別の社会福祉士求人 >> 年齢制限なしの社会福祉士求人

年齢制限なしの社会福祉士求人

社会福祉士の求人を見てみると、年齢制限を設けているケースが多いです。求人情報の多くで、若い人材を求める傾向のあることがわかります。新卒を中心として、せいぜい募集をしているとしても34歳くらいまでではないでしょうか?ただし社会福祉士としての経験をかなりたくさん積んでいる人であれば、40歳くらいまでであれば、転職できる可能性も大いにあります。

現在社会福祉協議会や介護関連の施設など社会福祉士の活躍している職場では、30〜40代くらいのスタッフが中心となって仕事をしている所が多いです。社会福祉士の資格を20代で取得していれば、それなりのキャリアを積んでいる世代です。その経験を生かして、よりよい条件の所に転職することも検討すべきです。

50歳前後で、社会福祉士の求人が出ていることもあります。しかし純粋に社会福祉士として業務をする人材を求めているケースは少ないでしょう。管理職、もしくは管理職候補の人材を募集しているものだと思ってください。よって、現場のリーダーなど責任ある地位で実務経験を持っている人や専門性の高い業務の経験のある人など、より高い条件が求められると思ってください。

しかしその分採用された場合には、よりよい待遇が受けられる可能性もあります。社会福祉士は、基本的にいくつになっても取得できる資格ではあります。しかし40〜50歳で社会福祉士の資格を取得しても、果たして採用してくれる所があるかというと疑問です。社会福祉士として仕事をしていきたいと思っているのであれば、若い段階で資格を取得して、早めに転職した方がいいでしょう。

社会福祉士として転職するためには、皆さんが魅力的な人材であることを相手に認めてもらう必要があります。そのためには、自分のセールスポイントを理解して、その部分をピンポイントで面接などの場でアピールすることが大事です。しかし中には、自分のセールスポイントがどこにあるのかよくわからないという人もいるでしょう。その場合には、転職エージェントを活用してみる方法もあります。キャリアコンサルタントが、皆さんの今までのキャリアの棚卸をしてくれます。そして面接試験などでどこをアピールすれば有効なのかをアドバイスしてくれます。求人情報の紹介など、有益なサポートをしてくれます。無料でサービス利用できますので、転職を検討している社会福祉士がいれば転職エージェントに登録しておくべきでしょう。

社会福祉士の求人に強い!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 対応エリア 詳細
マイナビエージェント 無料 全国 詳細




Copyright (C) 2014-2017 社会福祉士求人ナビ【※好待遇求人がココに!】 All Rights Reserved.