身体障害者施設の社会福祉士求人

社会福祉士求人TOP >> 職場別の介護事務求人 >> 身体障害者施設の社会福祉士求人

身体障害者施設の社会福祉士求人

社会福祉士は高齢者の他にも、障碍者の自立支援の業務をこなすこともあります。障碍者の支援として、自立支援と地域生活支援の2種類があります。自立支援とは、日常生活をスムーズに過ごしていくために必要な介護サービスの提供をする業務です。地域生活支援では、社会人として生活するためには周辺地域との協力は必要不可欠です。この地域生活を円滑に行うために悩みごとの相談をはじめとした支援、コミュニティに溶け込むためのコミュニケーションのサポートなどを実施します。現在社会福祉士の求人の中には、身体障害者施設の募集もしばしばみられます。体にハンデを抱えている人が日常生活で自立できるようにするための職業訓練を実施しています。社会福祉士は生活支援員や生活指導員といった肩書で業務します。しかし身体障害者施設によって、業務内容はまちまちで、具体的な介護などの業務も任されるような施設もあります。

身体障害者施設の求人情報を見てみると、応募資格を特別用意していないものもたくさんあります。普通自動車運転免許を持っている人であれば、応募可能という案件も少なくありません。その他には未経験者歓迎の求人もあります。このような中で、社会福祉士の資格を持っているのは専門的な知識があるということでかなり評価される可能性は高いです。転職活動するときには、社会福祉士の資格のあることは積極的にアピールすべきです。すでに社会福祉士としての実務経験を有しているのであれば、そのことも面接などでアピールするとなお評価されるでしょう。

身体障害者施設の求人は、日本全国で募集されています。給料に関しては、15〜16万円程度、中には13万円台で求人が出ているケースもあります。地方の求人はやや安めで、都会の求人になると高くなる傾向があります。たとえば大阪の身体障害者施設の募集の中には、能力や経験を見て給料を決める所があります。その中には最高で月給25万円を出すような募集が出ていることもあります。20万円を超える月給で求人情報を出している身体障害者施設はなかなかないので、目を引きます。

このように、月給だけでも施設によってかなりの開きが生じるケースもあります。じっくりと比較してどこに応募すべきかを判断しましょう。自分で判断する自信がないというのであれば、転職エージェントに相談してみるのも一つの方法です。キャリアコンサルタントが皆さんの転職における悩み相談に乗ってくれます。

社会福祉士の求人に強い!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 対応エリア 詳細
マイナビエージェント 無料 全国 詳細




Copyright (C) 2014-2017 社会福祉士求人ナビ【※好待遇求人がココに!】 All Rights Reserved.