地域包括支援センターの社会福祉士求人

社会福祉士求人TOP >> 職場別の介護事務求人 >> 地域包括支援センターの社会福祉士求人

地域包括支援センターの社会福祉士求人

社会福祉士の中には、地域包括支援センターと呼ばれる所で仕事をしている人もいます。地域包括支援センターでは市民から様々な相談が持ち込まれるので、その受付対応をします。基本的に高齢者の問題に関する相談が持ち込まれます。たとえば、介護保険を利用したいけれども手続きの仕方がわからないという人は多いです。一般の人から見ると、介護保険のシステムは複雑に映ります。その他家族の利用できるサービスに関しての相談がありますので、適宜それぞれに合ったアドバイスをします。介護保険の中では、要介護や要支援認定をしています。要支援の方や要支援になりそうな人に対しては、介護予防プランの作成をします。また、要支援からさらに介護度が深刻な要介護に症状を進行させないためには、どうすればいいかを考えます。

高齢者に対する介護を、家族で実施している所も多いです。そのような家庭の中には、高齢者に対する虐待が行われている可能性もあります。高齢者の介護は、家族にとって大きな負担です。しかもいつ終わるともしれない、ゴールの見えない状況下で仕事をしています。このため、肉体的な疲れと精神的な不安からつい高齢者に対して手を上げてしまうケースも報告されています。

そこで虐待防止をするためのアドバイスや高齢者の権利を擁護するための事業を担当することもあります。さらには介護支援専門員への支援や地域にネットワークを構築することで、コミュニティで高齢者の介護をする仕組み作りをすることも重要な業務です。このように社会福祉士が地域包括支援センターに就職すると、多岐にわたる業務を担当します。しかし上で紹介した業務を何も、一人で担当するわけではありません。他にも保健師や主任介護支援専門員などの資格を持ったスタッフが在籍しています。彼らと協力しながら仕事を進めていきます。

基本的に市町村が行う事業なのですが、一部外部へ委託をしているケースもあります。このため、民間で地域包括支援センターの求人情報が募集されていることもあります。しかし自分で求人サイトなどを使って情報収集しても、なかなか案件にたどり着けない可能性があります。中には検索しても、ゲームクリエイターのような関係のない求人がヒットしてしまうこともあります。ですから、転職エージェントに登録してキャリアコンサルタントと相談して求人情報を探してもらった方が確実です。自分で探す手間も省けますし、サービスも無料で利用できるのでメリットは大きいです。

社会福祉士の求人に強い!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 対応エリア 詳細
マイナビエージェント 無料 全国 詳細




Copyright (C) 2014-2017 社会福祉士求人ナビ【※好待遇求人がココに!】 All Rights Reserved.